久留米で保険の見直しならアイネット

0120-192-888
 

 
そろそろ、子供(孫)の為の学資保険を考える

 
息子に子供が生まれて、改めて孫のための保険を考えるようになりました。
息子に保険を考える余裕はないので、じいちゃんの私が考えなければなりませんね。
 
現在、息子は22歳、孫は2歳、今から色々とお金がかかるようになります。
特に高校や大学へ進学する場合、貯金をしておかなければなりませんが中々できません。
そんな時に活用できるのが、「学資保険」なんですね。
 
息子にもしもの時の死亡保障に加えて、長期的な貯蓄機能もある「終身保険」。
アイネットでは様々な保険会社の終身保険を取り扱っているため、お客様のニーズに
合った終身保険をご提案できます。
 
例えば・・・・
孫が高校入学時にまとまった解約返戻金を貰うために、
死亡保障200万円、払込期間を10年間で設定すると、
息子が35歳、孫が15歳のときに払戻率が 100%を超えて、総払込保険料以上にお金が受け取れる終身保険があります。
 
一点だけ気をつけないといけないのは、上記の終身保険は「低解約払戻型」というものであり払込期間内に解約すると、解約返戻金はかなり低い払戻率になります。
 
この保険料は災害割増特約を付けても、月払い約1万円となるので、
子供のために、毎月1万円貯金すると考えれば、死亡保障と貯蓄ができるので非常にお得な保険だと思います。
 
ちなみに、孫が大学入学時までを考えると、死亡保障500万円、払込期間を15年間で設定すると、息子が38歳、孫が18歳のときに、これも払戻率が 100%を超えて、総払込保険料以上にお金が受け取れます。
これも保険料は災害割増特約をつけて、月払い約16,000円になります。        
 
ちょっと毎月の支払がきついと思いますが、もしもの時に保険金としてもらえて、
まとまったお金が必要なときに返戻金として使えるので子供の将来を考えると、
こういった保険を利用するのが賢い方法だと言えます。
 
※なお各保険会社で保険料や払戻率は違ってきますので、詳細はアイネットで試算できます。